坂本紙店 イメージ
会社概要 メーカーリンク お問い合せ さかもとかみてんブログ
BACK TOP イメージ

会社概要
イメージ

会社の目標

県下・東北でNo,1の文具店を目指す。
それは単純に売上のNo,1を目指すのではなく、文具店以外デパート、スーパー、ディスカウントショップ、その他の専門店より、サービス・知識・接客においても!
日々勉強である。
勉強すると言う事は、人、会社、すべての事より学ぼうという姿勢、謙虚さ。
今を創意工夫して改善しようとする向上心である。
蔵扉写真

称号 株式会社 坂本紙店
所在地 福島県いわき市平字一町目15番地
(外商部)  TEL(0246)24-1122 / FAX(0246)24-1124
(店舗販売部)TEL(0246)24-1123 / FAX(0246)38-4992
代表者 代表取締役 坂本匡蔵
設立 大正7年
資本金 1000万円
社員数 21名(男6・女15)
役員 社長  坂本匡蔵
取締役 久保具子
取締役 大平禎子
業務内容 和紙、洋紙、板紙、文具、事務用紙製品、事務用機器、事務用品、画材、書道用品、額縁、デザイン用品、製図用品の卸・小売業。
スチール家具、木工家具、PPC・FAX・御阿曽根・ワープロなどのOA機器、ギフト用品の小売業。
印章関係の小売業。名刺、ハガキ等軽印刷。
取引銀行

みずほ銀行/いわき支店・東邦銀行/平支店・七十七銀行/平支店・常陽銀行/平支店・ひまわり信用金庫/本店営業部 他


沿革
イメージ

明治15年3月1日 会長の祖父、坂本厚蔵が現在地で平活版所を創業し、印刷業を始める。
大正7年3月10日 平活版所を株式会社組織として発足、現在地の向かい一町目29番地へ移転。
現在地に和洋紙・文房具の販売を目的とする坂本紙店を開業。
会長の父、坂本隆蔵が経営に当たる。
昭和12年4月1日 坂本昌蔵が経営一切を継承。
昭和25年3月25日 坂本紙店を株式会社として発足 資金100万円。
昭和33年12月10日 現在地に鉄筋コンクリート4階建て、坂本ビルを新築。
昭和55年6月26日 坂本恵蔵が代表取締役に、坂本昌蔵が取締役会長に就任。
昭和60年10月27日 全面改装し売り場面積約130坪にし、現在に至る。
平成7年12月4日 資本金1000万円に増資。
平成9年10月 ダイエーいわき店内ペンシル有限会社に分社化。
坂本恵蔵が代表取締役に就任。
平成9年11月 坂本昌蔵が代表取締役に就任。
平成14年6月1日 坂本匡蔵が代表取締役に就任。坂本昌蔵が取締役会長に就任。
Incorporated company SAKAMOTO paper store.